アオキラボ(岐阜高専 建築環境研)

”室内環境と健康問題”+”省エネルギー”に取り組む、青木研究室(aokilab)の活動記録

本日は建築学科の卒業研究発表会でした。
アオキラボの女性陣6名は、無事に卒業できそうです。良かった良かった!

毎年思うのですが、昨日まで賑やかだったゼミ室も、これから急に静かになります。

そんな終わった感と少し寂しげな状況を味わう・・のは、コロナの影響でなさそうです。

岐阜高専は明日まで授業がある予定でしたが、急遽本日で授業を終了することになりました。
さらには、某学会で実行委員長をしている3月の研究発表会も中止が決定されました。

いろいろと慌てています。

ここ数日で、卒研生が「卒業旅行、無理かも」
という話しが急激に増えてきました。

複数人で行く場合、1人の親でも「やめておきなさい」となった場合、難しくなりますね。

もちろん、海外の状況(受入側)の問題もあります。

3月に開催される予定の、(開催責任者である)支部研究発表会も、判断をしなければならないことが急激に増えてきました。

うーん、仕事が増えるのか?減るのか?

夜間工事

あちこちで、道路工事していますね。
違う道を通ってみたのに、意味がなかったです。さすが年度末!

1〜4年生は本日で定期試験期間終了。
・・・急いで採点しなきゃ。

食料は本日売店で買い込みました。
数日分と思ったのですが、どんどん消費してしまった

空腹は満たされたものの、徐々に体の疲れが出てきています。
そのため、栄養ドリンクを使い始めてしまいました。
(もっと追い込み時に使いたいのですが・・)

この時期用にドラッグストアで買ってあったのですが、無名メーカーの安価な製品のせいか、
(それとも年齢のせいか)あまり効きませんね

本日は休講日です(入試関係があるからですが)

もちろん卒研生に休みはなく(自主休みは除く)
私も多くの時間を梗概・本論チェックに使いました。

この時期、夕食が特に遅くなるので、さすがに空腹を感じます。
「腹が減っては戦はできぬ」ですが、食料を買いにいく余裕もあまりないです。

学内にコンビニがあれば便利なのになぁ〜と思うのですが、
あったらあったで散財しそうなので、財布的にはなくて良いかも

↑このページのトップヘ