アオキラボ(岐阜高専 建築環境研)

”室内環境と健康問題”+”省エネルギー”に取り組む、青木研究室(aokilab)の活動記録

明日から3日間出張のため、事務作業などを行いました。

保育園などを対象としたアンケート調査を今年も実施予定で、学生が作ってくれたExcelシートをみながら、数の確定。発注関係のお仕事(増税前駆け込み)

明日からの出張の手続き。
以前の出張の報告手続き。
・・いろいろ手続きが面倒になってきています。

そして、出張中の移動時やホテルで行う仕事用のデータ確認。

例年、夏休み前半(お盆休み前)に終わらせている成績処理・採点などが建築学科棟の引越でできていないのが何気に痛いです。

23日(月)からは開講です。まずいなぁ。

午前中は部活動(演劇祭)の学外会議に出席。

市の担当者がかわり、会計監査の関係もあり、少しシステムが変わりそうです。

せっかくなので、帰りに近くの車の修理屋に寄ったら、(混んでて)2時間くらいかかりました。
でも、気になっていた点(ブレーキがキーキー鳴る)が解決されてよかった。

さて、昨日の停電を含めると実は4連休だったりしますが、なかなかそうも行かず。
せめて明日くらいは家のこと、趣味をやりたいです。

そういえば、今年の23日(秋分の日)は通常授業です!

本日、学校は停電です。

そのため、美濃加茂に置いてある実験装置のデータ回収やメンテなどを行いました。
遠方からですが、寮生のゼミ生にも来てもらいました。実験は見て・触ってナンボですので。

夕方からは、名工大に移動し、こども関係の委員会と講演会に出席。

トンボの幼虫ヤゴの抜け殻のお話。
建築とはつながりがなさそうですが、これ、行政とが絡むのでも原点はまちづくりです。

22時過ぎに帰宅。委員会の開始はもう少し早い方がありがたいかなぁ…

今日は某先生にわざわざ岐阜高専まで来てもらい、長時間にわたって温熱快適性の研究に関する分析方法等についてレクチャーを頂きました。
惜しみなくノウハウを伝授していただき感謝です

実際の取得したデータでちゃんと分析できるかが課題ですが、
記憶が新鮮なうちにゼミ生にこれをちゃん伝えられるかも心配です。(夏休み中ですし)

とは言え、まだデータ収集中なので、まずはそこをきちっと遂行したいと思います。

お盆休み明け、涼しい日が続いておりましたが、9月に入り昨日に続き35℃超え!

そうそう、岐阜の暑さはこうじゃなくっちゃ。

本日昼も保育所の調査に出かけ、わぉ、35℃超だ
DSC_0045


ワクワクしているのは、アイスクリーム屋と私くらいかもしれません。
(寒の戻りという言葉はありますが、暑の戻りという言葉は、なさそうです)

大量の雑務をこなしつつ、現在進行中の研究も進めつつ、論文も書く。
これに授業が加わっても大丈夫・・なわけはないので、今のうちに色々と進めたいです。

↑このページのトップヘ